「100Vのドローイング」映像作品

2020月3年18日 ー 2020年4月4日「春の雷 / Spring Lightning」展、会期中の3月20日に行いました「 100Vのドローイング 」のパフォーマンス映像。タムラサトル「白熱のための接点」の100V電流が流れる鉄棒と鉄板との接点の間で、白井 美穂の「絶縁グローブ」を装着し、村田 峰紀が渾身のドローイングパフォーマンスを行った約20分間が真空パックされた作品です。




「100Vのドローイング」 パフォーマンス映像作品 ( USB )

20分40秒

Ed.9

110,000円 (税込)

※ USBと同サイズの鉄板付き
※ 映像は2回目のパフォーマンスとなります  


¥ 110,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

通報する