本城直季 写真集「東京」 サイン入り

あそこで誰かが息をしている。
1千360万のざわめきをとじこめた緻密工作都市風景。

- - -

風景をミニチュアのように捉えた写真で人気の写真家・本城直季。
木村伊兵衛写真賞受賞作『small planet』からつづく独特の手法はさらに洗練されよりクールな視点で「東京」を上空から捉えます。

さまざまな建造物が地面を覆い、まるで基盤のように地平の彼方まで拡がるメガシティ=トーキョー。
2020年東京オリンピックに向けてスクラップ&ビルドはさらに加速し、ふと気付けば昨日までと景観はがらりと変わる……。
完成形が見えぬままに、人が手を入れつづける奇跡の都市「東京」を俯瞰します。

- - -

都市風景を撮り続けてきた写真家がいまあらためて見つめる日本の首都・東京。
「東京」写真集の決定版、誕生!


〈本城直季(ほんじょう・なおき)プロフィール〉
デビュー作である写真集『small planet』で2006年度 第32回木村伊兵衛写真賞を受賞。 作品はメトロポリタン美術館、ヒューストン美術館にも所蔵されており雑誌や広告など幅広い分野で活躍している。
主な写真集に『small planet』『Shinkirou』(リトルモア)、
『TREASURE BOX』(講談社)、『京都 KYOTO』(淡交社)がある。


著者:本城直季

ブックデザイン:佐々木俊(AYOND)



2016年発行
仕様[B4変型/64ページ/並製]

¥ 2,700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。