下道基行 写真集「戦争のかたち」

ある日、東京郊外の団地の片隅で戦争の遺物と遭遇する。弾痕の無数に残る廃墟だった。薄っぺらく感じていた日常の中に突如「戦争」を発見した僕は、それ以来暇を見つけては、カメラを手に遺構を探すようになった。
初めて触れる戦争時代の建造物の超機能的な形は(不謹慎なのかもしれないが)美しく感じられた。敗戦以来、忘れられ/忘れようとされてきた戦争の建造物たちは、忘却のなかで60年という人間の営みの中に埋没し、「住居」「子供の秘密基地」などそれぞれ新たな機能を与えられ生きていた。
日本全国に残る旧軍事施設跡を4年かけて取材したシリーズ。


発売日:2005/07/29
出版社: リトルモア
仕様:ペーパーバック 120ページ

¥ 1,944

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。